Daytona PotteringBike

OWNER'S VOICE

オーナーズボイス

水谷 様

所有車両

DE01 シャンパンゴールド

東京都 在住

水谷 様

自動車メーカー営業関係

スタッフ; こんにちは。本日はお忙しいところお時間をいただいてありがとうございます。

水谷様; いやー嬉しかったですよ。自転車で色々と聞いて取材したいというので、
コンセプトに惚れてね。アシストって見た目わかんないじゃないですか、まあ折り畳み自転車ですけど、あそこの後ろにバッテリーがあって、あれバッテリーだと誰も分かんないし、でこの前近くの駅でご婦人に。

ご婦人 「これかっこいい自転車だねー」

水谷様 ;「あ、そうなんですよ、後ろにバッテリーついているんですよ」ご夫婦

ご婦人 「えー」

と結構まわりからも全然わかんないとことかも気に入ってます。

でDE01があることが、あたりまえになってきた時にアンケートが届いて、聞きたいこともあるし、こういうところを次のモデルチェンジの時に生かしてほしいと思って、取材OKにしたんですよ。

スタッフ; ありがとうございます。だからアンケートに是非とご記入いただいていたのですね。実はアンケートでご指摘いただいたリヤアクスルのゴムキャップは次回生産分から廃止にして袋ナットタイプに変更予定です。コントローラーのビスの錆につきましては他の材質の物が手配できない状況で、継続で調査検討させていただいております。申し訳ございません。

水谷様; なぜお客さんに接しようとしているんですか?今回初めての物だからですか?デイトナさんてバイクの部品メーカーですよね。

スタッフ; バイクの方でもお客様との対話を目指しています。まあやり切れていない部分も多いのですが。
ところでDE01はどちらでお知りになったのですか?

水谷様; まず入り口は店舗じゃないですか、近所の電動アシスト専門店のおやじさんがいい感じのおじちゃんで、1台目は某社の子乗タイプを購入したんですよ。で、もう1台電動アシストでない普通の自転車が欲しいなと思ったんですが、駐輪場が1台しか止められないんですね。だったら折り畳みならとイロイロ調べ始めたんです。
たまたま1台目購入店舗の電動アシスト専門店へ立ち寄った時に、
店舗スタッフから「いや、いいのありますよ。オシャレなヤツがいいんでしょ」とちょうど納入されたDE01を紹介され、もともと電動アシストのつもりではなく予算的にかなり開きのある金額だったのですが、惚れちゃったんですよ。ホイールベースは広いし、あんなの見た事ないと思って、購入後もメンテナンス等気持ちよくやってもらってます。店舗って大事ですよね。

スタッフ; 僕らもそういう店舗様を大切にしていきたいという思いがあって、まだ販売店が少ないのですが、お客様にご迷惑がかからないようにキチンとやっていただける店舗様とだけ取引をさせていただいています。

水谷様 ;でもキチンとした説明で、しかもその説明も正しかったし、それ以上に乗ってて良かったので、だから買って損したなとかは全く無く、あ、これ高いなとは思わなかったんです。

スタッフ 使っていただいてのご感想ですね。

水谷様; 結局乗ってて、すごくビュンビュンいくし。

スタッフ; ところでサドルってお尻痛くならないですか。アンケートで数件サドルが固すぎるというご指摘をいただいていまして

水谷様 それね、そうなんです。それでお尻が痛いと店舗に相談したら「もっと深く後ろの方にすわってみてください」って言われて、試してみたら大丈夫でした。「位置も調整できますし、それでもダメならサドルを交換しましょう」ともアドバイスしてもらって、信頼できる店舗だなと。

スタッフ; 確かにそうですね。それで水谷様の車両のご購入日が2015/9/20で出荷開始が2015/8/20過ぎぐらいでしたのでファーストロット50台の内の1台という事になります。

水谷様; 最初、白があって、それが売れて、次に見たのが赤で、赤もかっこ良かったのですが、妻も乗るのでシャンパンゴールドにしました。この色もキレイで落ち着いていて。

スタッフ; 実はシャンパンゴールドは開発当初からのコンセプトカラーなんです。

水谷様; そうなんですね。いやほんとに、マニアックでいいなと思って。折り畳みで電動アシストとなると某社の某折り畳みしかなくて、でもこれに比べるとぜんぜんレベルが違う。

スタッフ; どうしても今ある電動アシスト自転車はいかにも電動って感じのイメージが強いものが多いので、そのイメージを崩したくて、イロイロ考えてこんな形になりました。以前取り扱っていた輸入ブランド電動アシスト自転車の販促宣材を神戸で自走しながら撮影した時に、「これってアリだよね、この楽しさをお客様に伝えたいよね」って感じになって、その輸入ブランドの取り扱いを終了した時にこれをコンセプトにして自分達のやりたいことを自分達のブランドで提案したいというのが始まりでした。

水谷様; そこからあのデザインってスゴイですね。

スタッフ; そうですね。シンプルで他にないデザインで被写体になりうるというのを目指しました。

水谷様;そういえばこの前、走っていたら、同じモデルの白に出会って、声をかけようかなと思いました。女性だったのでちょっとやめましたけど、仲間意識ができますよね、レアだし。

スタッフ; そういったお客様同士の対話できるツールもつくっていきたくて、FBのなかにポタリングフォトというページを立ち上げています。DE01ユーザーに限らず、ポタリングを楽しんでいらっしゃるお客様に「ここ良かったよ」的な情報を投稿していただけたらと思っているんですけど、よろしかったら覗いてみてください。

 この後もご職業柄のより突っ込んだアドバイス、ご提案をいただき、ついつい長時間おじゃましてしまいました。水谷様、奥様ありがとうございました。

水谷様がご購入された店舗はモトベロ ギャレリヤ店様です。いい感じのおじちゃんが待ってます。

よろしかったらお立ち寄りください。

水谷 様
水谷 様
水谷 様

Daytona PotteringBike ではオーナー様の声を募集しています。
開発スタッフによる取材にご協力いただける方、お問合せフォームよりご連絡ください。

ページトップへ戻る